twitterはてな
サイトデザインちょこちょこいじってます。



有吉反省会でも出ていた
すんごいボディの方

これがホリエモンの稼ぎ方だ!
 #仮想通貨 #お金のこれから

懐かしの牧場物語!
ドラえもんとスローライフ♪

その身を捧げた豚さんに
USBを挿しましょう

話題になったあの映画
まだ観てない人は…
漢字Tシャツシリーズ
風立ちぬを見てきた
PPSSPP使い方
BABYMETAL

  • 情報屋さん。 おかげさまで4億ヒット。ネットに転がる色々な情報紹介します
    AnyTrans for iOS



    【レビュー】Android端末のデータ転送・バックアップソフト「AnyTrans for Android」最新バージョン 7.0.0を使ってみた。

    AnyTrans for Android

    AnyTrans for Android 使用レビュー


    ※訂正:本記事の最後尾[【公式】AnyTrans® for Android ご購入はコチラ-]について、リンク先が間違っておりましたので修正致しました。
    ご迷惑をおかけして申し訳ありません。(2019/03/20)

    iTunesの代替えソフトとして定番の”AnyTrans シリーズ”。Android版がバージョンアップされ、iTunesバックアップ/iCloudからAndroidスマホに簡単にデータが移行できるようになりました。
    今回はiTunes内にある画像をAndroidスマホに移してみました。 またwi-fi接続だけでiPhoneとAndroidスマホでのデータ転送も可能になったので、それも試してみます。
    ※この記事執筆はライセンス版で行っています。フリー版は若干の制限があります


    AnyTrans for Android 紹介メニュー
    1. PCへのダウンロードとインストール
    2. 新しくなったメニューの解説
    3. iTunes内のデータをAndroidスマホへ
    4. wi-fiでiPhoneとAndroidスマホ間でデータ転送
    5. AnyTrans for Android使用感想まとめ



    ① まずはPCから AnyTrans for Androidの公式サイトへ飛びます。
    【公式】AnyTrans® for Android -

    ② 『無料体験』 を選択。
    お使いのPCによって『Win版』『Mac版』を選びます。
    ※今回、PCはMacを使いました。


    ③ ダウンロードしたセットアップファイルを実行しインストール。
    ※不要なツールバーやアドウェア等をすすめる項目は一切ありません


    ④ 最初に表示される画面で、一番下のAndroidデバイスマネージャーを選択しインストール。これで、ダウンロード&インストールは完了です。


    ⑤ インストールするとデバイス接続画面が出るので、手持ちのAndroid端末を接続しましょう。
    ※接続するAndroid端末にも予めAnyTransアプリをダウンロードしておく必要があります。
    AndroidスマホにAnyTrans for Androidが入ってない場合は下記URLよりダウンロード・インストールしてください。

    iOSアプリのダウンロードはこちら(Appストア)
    https://itunes.apple.com/us/app/anytrans-transfer-photos/id1439295450?ls=1&mt=8
    Androidアプリのダウンロードはこちら(GooglePlay)
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.imobie.anytrans

    AnyTrans for Androidを起動しAndroidスマホを接続すると管理画面が現れます。
    各機能の説明は以下の通り。


    《デバイスマネージャー》
    PCへエクスポート
    ・Androidスマホ内のコンテンツをPCに移します。
    コンテツの追加
    ・PC内のコンテンツをAndroidスマホに追加します。
    ファイル管理
    ・PC上で、Androidスマホ内のファイル管理が行えます。

    《Androidへ引っ越し》
    iOSからAndroidへ
    ・iOSデバイスのコンテンツをAndroidデバイスへ移します。
    AndroidからAndroidへ
    ・Androidデバイスのデータを別のAndroidデバイスへ移します。

    《動画・音声ダウンロード》
    YouTube等から好きな動画や音声をダウンロードできます。

    ※この機能紹介は違法ダウンロードを助長しているものではありません。自己責任でご利用し、著作権法に違反しない動画保存にご利用してください。違法ダウンロードは、2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)科される場合があります



    デバイスマネージャーを選択すると、接続中のAndroidスマホ内のコンテンツが各カテゴリ別にアイコン表示されるので、カテゴリごとに操作する事も可能です。

    ① 今回は《Androidへ引っ越し》から[iTunesバックアップからAndroidへ]をクリック。


    ② 転送したいiTunesバックアップを選択すると

    iTunesバックアップ内のコンテンツが数と共に表示されます。

    ③ 全項目が選択されていますが、容量の問題もあるので今回はカメラムービーのみを選択。


    ④ 10分程度で無事転送完了…めちゃくちゃ簡単ですね。





    Androidスマホに転送したデータは、スマホ内のAnyTrans for Androidアプリから簡単に確認する事ができます。

    ① まず最初にこちらからiPhoneにもiOS版AnyTransをダウンロードします。

    ② 起動するとAnyTrans for Androi同様、iPhone内のコンテンツが表示されるので、右下の「転送」をタップして右上のアイコンから読み取りカメラを起動します。

    接続したいデバイス(ここではAndroidスマホ)も同様に「転送」を選び、こちらはQRコードを表示。
    ③ iPhoneでAndroidスマホのQRコードを読み取るだけで簡単に2つのデバイスが接続されます。


    ④ そこで再び「転送」をタップし、共有したいファイルを選択。送信を押すと相手のデバイスにファイルが転送されました。



    もちろん逆にAndroidスマホでiPhoneのQRコードを読み込んでもOKです。


    一言で言うと“簡単”。それに尽きます。
    PC(今回はMac)内にiTunesでバックアップを取っていたデータが、一括でも各コンテンツ毎でも簡単にAndroidへ移行できるのは本当に便利。
    データ管理を考えてiPhoneからAndroidスマホへの機種変更を諦めていた方には最適なソフトではないでしょうか。
    またAnyTrans for Androidアプリによって、Androidスマホ内の各データも簡単に管理できるのもありがたい。
    (正直、Androidスマホを使いこなせてない知人に是非オススメしたいソフトだなとも思います)
    wi-fiを介してのデータのやり取りもまた簡単かつスムーズなので、画像を送り合うのにSNSを使っていた時よりも安全で素早く写真のシェアができると思いました。

    →【公式】AnyTrans® for Android -
    →【公式】AnyTrans® for Android ご購入はコチラ-
    →【公式】AnyTrans® デスクトップ版 -


    また公式サイトにはサポートページも用意されています。
    かなり直感的に操作できるアプリではありますが、不明な点等はそちらも参考にしてみてください。
    iTunesからAndroidスマホに同期する方法



    2019年3月31日までiMobie特価キャンペーン実施中!!
    AnyTrans/PhoneRescueがそれぞれ25%OFFになる割引クーポンが配布されているので、有料版へのアップグレードをお考えの方はこの機会をお見逃しなく!!
    →iMobie特価キャンペーン -

    おすすめの記事一覧

    この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

    -
    Pocket






    集計パーツ
    ion.protocol + "//cdn.x-lift.jp/resources/jyouhouya.js"; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(pa, s); })();