twitterはてな
Switch版ドラクエ11待ってます


今泉さんどこへいく…

ファミ通しあわせのかたち
桜玉吉先生の現在

スーファミ時代の
スクエニRPGを彷彿させる

TENGA☆ロボ !?
[初回限定]

個人的に全日四天王を
語る回が好きです
漢字Tシャツシリーズ
モンハンクロスセーブデータ改造
BABYMETAL
PPSSPP使い方
風立ちぬを見てきた


  • 情報屋さん。 おかげさまで4億ヒット。ネットに転がる色々な情報紹介します
    AnyTrans for iOS



    【レビュー】 アプリのダウングレードや配信中止になったアプリの復活も。新機能搭載。iTunesの代替えソフトAnyTrans for iOS

    AnyTrans for iOS

    AnyTrans for iOS レビュー


    スマホの管理ソフトで知られる iMobie Inc.が、AnyTrans シリーズの最新ソフト”AnyTrans for iOS ”をリリースしたので紹介。これまでの AnyTransシリーズに新たな機能を搭載しアップデート。「Appバックアップ機能」「ホーム画面管理」「着信音作成」と、使える機能が実装され、さらに多機能で隙のないソフトとなっています。Windows版とMac版があるので、是非お試しください。


    ※フリー版(無料体験版)には若干の制限がありますが、今回の記事は、全てフリー版を元に作成しています。一通り機能を体験できますので、まずはフリー版をインストールし、どういった事ができるのか体験してみましょう。ライセンス購入(有料版に切り替え)後も、最大60日間の返金保証がついているので、安心して使用することができます。
    →iMobie返金ポリシー確認


    AnyTrans for iOS紹介メニュー
    1. ダウンロードとインストール
    2. 新機能紹介 Appダウンロード
    3. 新機能紹介 ホーム画面管理
    4. 新機能紹介 着信音作製
    5. その他の機能



    まずは AnyTrans for iOSの公式サイトへ飛びます。
    【公式】AnyTrans® for iOS - オールインワンのiPhone管理ツール

    無料体験」 を選択
    AnyTrans for iOS

    Win版をダウンロード」 を選択
    AnyTrans for iOS

    ダウンロードしたセットアップファイルを実行しインストール
    ※不要なツールバーやアドウェア等をすすめる項目は一切ありません
    AnyTrans for iOS

    インストール後実行。メイン画面が表示されます。デバイスを接続して使用しましょう
    AnyTrans for iOS



    AnyTrans for iOS には新機能として 「着信音管理」 「Appダウンロード」 「ホーム画面管理」 が追加されています。「着信音管理」では簡単に着信音や通知音を作成。「Appダウンロード」ではAppストアやPCのライブラリからアプリをインストールできます。アプリの古いバージョンを保存していた場合、ダウングレードなども可能です。「ホーム画面管理」ではマウスで簡単にデバイス上のレイアウトを変更できます。

    AnyTrans for iOS

    AnyTrans for iOS

    注目すべきは、アプリをライブラリにバックアップできるということ。もし、アプリが配信停止になっても、ライブラリからデバイスに再インストールすることが可能です。また、バージョンごとに保存が可能なので、過去のバージョンにダウングレードすることも可能になります。


    アプリのダウングレードや、配信停止したアプリをバックアップできるというのは、個人的に魅力的。実体験で、過去に「428」というゲームを購入したのですが、いつの間にか配信停止になっており、アップデートで本体から消えていたという経験があります。バックアップを取っておけば…と悔いたことを思い出します。



    こちらも、今回新たに追加された「ホーム画面管理」 機能。マウスのドラッグでアイコン移動し、簡単にレイアウト変更。それをデバイスに同期できます。

    AnyTrans for iOS

    ・スマート分類
    アプリを自動(項目別)や手動で分類できます。

    ・画面をバックアップ
    アイコンを並び替えた画面のレイアウトをバックアップできます。
    バックアップできるのはひとつだけではありません。

    ・バックアップを確認
    「画面をバックアップ」で保存したレイアウトにいつでも戻すことが可能。

    ・破棄アイコンを削除
    インストールに失敗してしまい、残ったアイコンを削除することができます。



    「着信音管理」では、『こんなに簡単なの?』 と、びっくりする位、簡単に着信音や通知音を作成できます。ソース元となる音源は、「PC」「デバイス」「iTUnesライブラリ」から選択可能です。

    元となる音源を選択
    AnyTrans for iOS

    着信音(通知音)にしたい部分を、範囲指定で簡単作成
    AnyTrans for iOS

    最後に「デバイスにインポート」で完成。変換のため若干時間がかかります。



    これまでiOS用の着信音作成の方法やソフトはいろいろありましたが、最も簡単で迷うことなく使えるとなと思いました。フリー版でもしっかり体験できます。



    ここまでは、アップデートで追加された新機能を紹介しましたが、AnyTrans for iOS には、まだまだ魅力的な機能が満載です。「このソフトひとつでここまで?」という多機能ぶりなので、色々と試して見ましょう。

    ・デバイス管理
    PCからデバイスへ。デバイスからPCへといったコンテンツ管理ができます。
    デバイスをクローンといった機能も。新機能で紹介した「ホーム画面管理」は、
    このデバイス管理内のメニューにあります。

    ・動画音声ダウンロード機能
    オンライン動画をデバイス、またはPCにダウンロード

    ・エアバックアップ管理
    デバイスをPCに繋げずWifi経由でバックアップが可能になります。
    「今すぐバックアップ」の他に「スケジュールを指定したバックアップ」、
    「バッテリーが低下したら自動でバックアップ」といった詳細設定が可能です。


    他にもiCloud管理、AndroidからiOSへ引っ越し機能といった、本家のiTunesでは出来ない機能が満載です。


    AnyTransシリーズは、元々多機能なソフトウェアでしたが、今回のアップデートリリースでさらに魅力的なソフトウェアになったと感じました。本家iTunesに出来てAnyTrans for iOS にできないことはない。逆に本家iTunesでは出来ない事がAnyTrans for iOS では出来ると言った感じです。代替えソフトというより、完全にiTunes超えのソフト。今回のレビューでは「無料体験版でもここまで体験できるよ」ということで、あえて無料体験版で記事を作成しました。興味を持たれた方は是非、ダウンロードしてみてください。

    【公式】AnyTrans® for iOS - オールインワンのiPhone管理ツール
    -
    Pocket





    集計パーツ