twitterはてな
今更ですがゼルダ無双始めました
(Switch版)


異例の4度重版16万部

桜玉吉先生といえば…

約束された神サントラ

金メッキ耳付き限定Ver

めがね型ヘッドセット!?
漢字Tシャツシリーズ
モンハンクロスセーブデータ改造
BABYMETAL
PPSSPP使い方
風立ちぬを見てきた


  • 情報屋さん。 おかげさまで4億ヒット。ネットに転がる色々な情報紹介します
    AnyTrans for Cloud



    iTunesより使いやすい! iPhoneバックアップのソフト、DearMob iPhoneマネージャーを使ってみた

    DearMob iPhoneマネージャー

    iPhoneバックアップソフト

    数多くのマルチメディア関連ソフトウェアを開発・公開している Dearmob から、新たなiPhoneバックアップソフト ”DearMob iPhoneマネージャー” が公開されたので紹介。非常に多機能で、iOSバックアップの新定番となりえるソフト。最新の iOS11&iPhone 8/8 Plus/Xに対応済み。WindowsとMac上で動作します。
    ※ フリー版には一部機能制限があります。
    機能説明に、一部公式ユーザーガイドの画像を使用しています。


    まずは DearMob iPhone マネージャーの公式サイトに飛びます
    → DearMob iPhoneマネージャー

    ② 『ダウンロード』 のバナーをクリックすると、自動でダウンロードが開始されます。



    ③ ダウンロードしたセットアップファイル(dearmob-iphone-manager.exe)を
    実行しインストールしてください。
    インストール先を変更できますがデフォルトのままで問題ありません。
    よくある不要なツールバーやアドウェア等をすすめる項目は一切ありません。



    -インストール画面-




    iPhoneやiPadなどのiOSデバイスをPCに接続し、DearMob iPhoneマネージャー を実行。
    メニュー画面はシンプルで分かりやすく迷いません。
    メニュー左上には接続したデバイス名が表示されます。

    -メニュー画面-


    なにげに便利なのが、デバイス名の横にあるアイコンをクリックすることで
    表示される 『デバイス情報』 (未接続の状態だと表示されません)。
    シリアルナンバーなど接続済みのiOSデバイスの情報が一目で分かります。
    各項目はコピーすることができるので、テキストで控えておきたい時に役立ちます。

    -デバイス情報画面-



    メニュー画面の右上にある 『設定(歯車アイコン)』では
    ファイルのパス(保存場所)などを変更できます。


    iOSデバイス内の写真や画像をPCにバックアップする方法を紹介します。
    メニュー画面の 『写真転送』 アイコンをクリックすると、

    デバイスの内の写真が一覧表示されます。読み込みが早くストレスを感じません。
    グループ分け(日ごと/月ごと/年ごと) 表示できるのが便利です。
    PCに写真を移動したい場合は、写真を選択し『エクスポート』をクリックすればOKです。
    その際、HEIC形式の写真をPCで閲覧できるよう、JPGでエクスポートすることもできます。

    -iOSデバイス内の写真をPCへ-


    逆にPC内の画像を iOSデバイスに追加したい場合は、
    メニュー左にある 『+』 ボタンをクリックし、『新アルバム』 を作成します。

    そのあと 『写真に追加』 をクリックし、移動したい画像を選択すればOKです。
    最後に、メニュー右下の『同期』 をクリックすればiOSデバイスに写真が転送されます。

    -PC上の写真をiOSデバイスへ-


    転送した写真を削除したい場合は、『写真削除』から行えます。
    ※カメラロール、ローカルアルバムの写真・画像は本ソフト上では削除できません。


    公式サイトのユーザーガイドでは、より詳しい解説が掲載されています。
    →DearMob iPhoneユーザーガイド (Windows版)
    →DearMob iPhoneユーザーガイド (Mac版)


    次にメイン機能である、iPhoneバックアップ の方法を紹介します。
    メニュー画面の 『バックアップ』 アイコンをクリック。



    次に 『今すぐバックアップ』 をクリック。
    たったこれだけで、iOSのデータをPC上にバックアップすることがきます。
    また、『バックアップを暗号化』 にチェックを入れると、パスワードが指定できます。
    使用容量により、バックアップにかかる時間は違いますが、
    iTunesよりはるかに手軽で軽快です。



    逆に、データ復元したいときは、『バックアップファイルを復元』 をクリックし、
    復元したいデータを選択し、『今すぐ復元』 をクリックすればOKです。




    公式サイトのユーザーガイドでは、より詳しい解説が掲載されています。
    →DearMob iPhoneユーザーガイド (Windows版)
    →DearMob iPhoneユーザーガイド (Mac版)

    この他にも、DearMob iPhoneマネージャーには
    • iOS11ファイルアプリ管理
    • 連絡先管理
    • PodCast・iTunes U管理
    • 電子書籍転送・管理
    • メッセージバックアップ

    などなど、多くの機能が搭載されています。
    このソフトウェアひとつでiPhoneの管理はバッチリになるソフトだと思います。
    iTunesでのデータ管理やバックアップが使いづらいという方や、
    Wi-fi環境がなくても(iCloudを使わずに)、
    バックアップを取りたい方におすすめのソフトウェアです。

    → DearMob iPhoneマネージャー公式サイト

    -
    Pocket





    集計パーツ