FacebooktwitterRSS

モンハンクロスセーブデータ改造
改造コードリンク集
BABYMETAL
PPSSPP使い方
風立ちぬを見てきた


  • 「クソゲー」「ゆるキャラ」
    「マイブーム」

    数々の造語を生み出した
    みうらじゅんが登場!
    ドカント!
  • 情報屋さん。おかげさまで4億ヒット。ネットに転がる色々な情報紹介します
    Leawo Prof. Media
    news動画画像ゲーム情報やネタTOOLFLASHGoodsその他
    日替わりゲームキャラ

    風立ちぬがいまいちだった。いまいちだった……


    風立ちぬを見てきたので、感想を残しておきます。
    ストーリーのネタバレは含みません。
    あくまで個人的感想です。
    ※ストーリーネタバレ含みません

    台詞棒読み、子供向けではない、泣ける!感動した 等々
    色々な評判を目にする ”風立ちぬ” を見てきました。

    あくまで個人的感想(強調)ですが、一言でいうと ”いまいち” でした。
    実在した人物を主人公とした作品で、それこそ深いテーマがある映画なのでしょうが、
    ざっくり見た限りでは、主人公の人生を淡々と描いた単調な映画にしか映らず
    自分にはこれといって伝わってくるものはありませんでした。
    それでも、後半部分は分かりやすい主人公とヒロインの関係性で、
    引き込まれて見ることができましたが、序盤から中盤はほんと退屈に感じました。

    映像と音楽に関しては、実写寄りのアニメで、
    時折、ファンタジー(夢の世界)が混合されているような映画。
    映像はとても美しく、描き出される昭和の光景に引き込まれました。
    久石譲さんの音楽もとても素晴らしかったです。
    見終わったあと、内容は全然違いますが、小津安二郎監督の東京物語といった、
    戦後の白黒映画を見たときのような感覚を覚えました。
    それだけ、実写に近いリアルさを感じたのだと思います。

    忘れず、伝えておきたいのは、主人公の棒読みが評判通りひどかった。
    これはもう噂以上でした(笑)
    見に行く人は想像以上だと思って見に行った方がよいと思います。
    後半はそれでもだいぶ慣れましたが、
    棒読みのせいで肝心の映画に全く集中できないし、主人公にも感情移入できない。
    これは大問題。
    大げさではなく ”つまらない” と感じと大きな原因のひとつだと思います。
    また、キャラクターの絵に声質が合ってない感じ。
    その顔からその声はないよっていう。


    あとは、異常なまでの喫煙シーンの多さ
    こんなにぷかぷかタバコを吸うアニメ映画は見たことないという位、
    タバコを吸ってるシーンが描かれています。
    そこで吸っちゃだめだろ!というシーンも。
    宮崎監督がなにか意図があって入れたとしか思えないほどの多さです。
    禁煙中でイライラしてる人にはきつい映画かもしれません。

    そして、主人公とヒロインのキスシーン
    軽いキスですが、チュッチュッとやる場面が数回。
    やはり、ジブリ作品というと ”大人も子供も楽しめる” というイメージも強いせいか、
    母親と小学生の男の子など、親子連れも多く来ていましたが
    キスシーン含め、全体的な内容として子供向けではいなと思った作品です。

    また、うるっと来る場面もいくつかありました。
    しかし、感動で泣けるとはまた違いました。
    感動したという声を聞くと、これで感動できない自分が駄目なんだんと思ったり。

    最後に、ここには書きませんが、結末も印象に残るものでした。
    いまいちだったけど、色々な意味で印象に残る映画
    自分にとって、風立ちぬはそんな作品でした。

    この記事を読んだ人はちらの記事も読んでいます

    Comment (156)
    Pocket


    笑ったら負け。Xの紅を
    ドラム演奏するゆるキャラ

    バイきんぐ小峠の
    パンクロッカー時代ww

    ラーメン屋の迷惑客が
    発狂する瞬間

    「日本人がヤバい」と
    海外で話題の画像


    ネコが飛び出して
    スクーターを転倒させる

    ミスト、セブン以上の
    胸糞映画教えて

    ダイナマイト・キッドの
    現在が切ない…

    実写にしか見えない
    女子高生のキス顔


         

    156件のコメント

    1. 千とちひろ以降のジブリはなあ・・・・
      あれをこえる作品はもうないだろうな

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 15:33

    2. テレビ放送されたら実況荒れるだろうな
      主人公の感情のない棒読みにwww

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 15:43

    3. 風たちぬはタバコのステマ映画だった

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 15:49

    4. 庵野の声が全てぶち壊し、酷すぎる
      あの痴呆老人を誰も止められない周囲のスタッフが悪い

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 15:53

    5. よかった。いや、まだ見に行ってなくて。
      そんじゃ〜もう行かない。
      棒読み台詞に耐えられないのは既に経験済みだし。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 15:55

    6. レポ乙 レンタル待ちだなこりゃ

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 15:58

    7. 予告編すげーおもしろそうじゃん
      セリフ棒だけど・・・・

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 16:05

    8. コメ>>1 
      まさにそう。千と千尋から本格的に「ジブリってすげー!」ってなったのに、
      ハウルで「ん?」ってなって
      ゲドはちょっと理由もあるけど、「えー」ってなってったなあ・・・。どんどんジブリに幻滅していく

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 16:12

    9. 確かに庵野の棒読みで台無しなのは間違いないし、嫌煙家だったはずの主人公がなぜか喫煙家になってたりするのは、いただけなかった。
      でも全体的にはかなり良かったぞ。
      特にヒロインはジブリ歴代で最高の魅力的なヒロインかもしれない。
      キスシーンもチュッチュッという感じではなく、しっかり大人のキスで
      夫婦間の愛情の深さを深く印象付けるものだったし、映画館で泣いたのは初めて。
      まあ映画自体は完全な大人用で子供がみてもサッパリだろうね。
      惜しむらくはゼロ戦のすごさの描写が足りなかったこと。
      どうせ作りたかった映画だったんだし、宮崎はこのあたり、もっと素直に表現してもよかったと思う

      Posted by   at 2013/08/02 16:30

    10. さすがのジブリ信者でもあの棒読みは肯定できない
      >>9  
      零戦部分はもっと掘り下げて欲しかったよね

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 16:44

    11. もうお腹いっぱいです。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 16:48

    12. あ、今度は零戦の映画がでる…ですか。そうですk。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 16:50

    13. だから映画自体は言うほど悪くないんだってば
      子供向けじゃないってだけで
      大人が見れば心に響くものがある
      ただ、主人公の感情のない棒読みが映画を駄目にしてるってだけの話だ

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 16:53

    14. まあ、反日監督の作品だし

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 17:02

    15. 見に行ったけど、主人公の棒読みは気にならなかった。
      むしろ「淡々と喋ってるのが似合う主人公」って感じ。
      ただまあ、序盤の物語の起伏の少なさは飽きが来るものではあったな。

      Posted by   at 2013/08/02 17:30

    16. 零が一機も帰ってこなかったっていうのがもっと掘り下げて映像で見たかった
      あとヒロインが死んだなら、夢の前に現実で死んだってシーンが見たかった

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 17:34

    17. 楽しんで観る作品では無いですよね。
      ただ…。
      という、一文を追加したくなる。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 17:41

    18. 極右極左には物足りない映画。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 17:42

    19. 時代の変貌が垣間見れて面白そうな作品じゃ無いか

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:00

    20. ヒロインは良かったと思う

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:09

    21. 服部課長が良い人だった。
      主人公は上司に恵まれていたな。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:09

    22. もうジブリは見ない

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:15

    23. パヤオは『世界のキタノ』みたいに賞を獲ってチヤホヤされたい一心でこういう分かりやすい反戦モノを作り続けると思うけど
      ただ分かりやす過ぎなので逆効果だろwwwww
      しかも映画業界では低く評価されるアニメでは無理だろうなー。もう諦めてカネ稼ぎに徹して欲しいわー

      Posted by   at 2013/08/02 18:15

    24. 結構面白かったけどな
      確かに棒読みひどかったけど途中でなんか慣れた

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:22

    25. 結構面白かったけどな
      確かに棒読みひどかったけど途中でなんか慣れた

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:22

    26. シーンの切り替わりが分かりにくかった。
      カットが入ったかと思ったら数年経ってたり、現実世界じゃなくなってたり(回想・妄想)。
      あと、話に起伏が無いから淡々とし過ぎてて退屈に感じたし、
      専門用語が多くて特に解説も無いから、基礎知識が無い人には本当に意味不明だと思う。
      私は、スッと入ってくるような分かりやすい映画が好きな上に
      考察とかしないタイプだから、それとは真逆の人は楽しめるかも。
      個人的には、ゲド戦記と同等かそれ以下。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:35

    27. パヤオがああなった以上、もうあの頃みたいに笑えない

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:40

    28. 主人公の棒読み具合批判されてるけど、キャラの個性よく引き出していたと思うぞ?
      声にしっかり表情ついていたし。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:51

    29. >>26 
      参考になった
      単純明快を好む俺には向いてないわ

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 18:56

    30. 思考優位の人にはこういう映画は受け取れないのかも。

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 19:29

    31. 冒険物が見たい

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 19:55

    32. 感動して泣けた!超名作!とか言ってる連中はステマとしか思えない

      Posted by 匿名 at 2013/08/02 20:49

    33. >>32
      しっかり書かれているレビューを読んでみればいいと思うよ。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 00:58

    34. ジブリ最高傑作だと思うけど。
      逆に言うとこれまでのジブリは過大評価。面白いのはなかったよ。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 01:34

    35. 千が良い?あれも駄作だったよ。ワンダー3にゃ勝てっこね。

      Posted by ヘッケルジャッケル at 2013/08/03 03:00

    36. これはね、駿がチョット早すぎたの、、、。
      10年~20年後もう一度、騙されたと思ってみてみな

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 04:14

    37. ホント眠くてしょうがなかった。てか寝ちゃった。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 04:42

    38. これが「いい」って言う人さあ、村上春樹の最近の作品を「いい」って言ってるのと同じ層だろ。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 08:33

    39. ヒーロー物や萌えアニメばっか観てる層にはつまらないんじゃね
      観てないけど色んな感想みてると大体「声優」と「淡々としてる」のが叩かれてるように見えるわ

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 08:44

    40. 服部課長とその嫁がかっこいい。
      個人的には好きだが人には薦めない。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 09:08

    41. *39
      その通り
      俺は面白いとおもったよ

      Posted by   at 2013/08/03 09:09

    42. つまらないという意見に対しては顔真っ赤にして人格否定に躍起になる人格破綻者は楽しんでいるらしいよ

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 09:15

    43. 当時と現在の状況の対比、ゼロ戦の美しさは良かった。
      主人公の声も北の国からの子役の俳優的な雰囲気を狙ってる?と思えば許容できる…かなぁ

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 09:23

    44. ジブリ金払って見たことないわw

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 09:26

    45. 内容はともかく棒読みを擁護する人がいるのにとても驚く
      アニメオタクじゃなくてもびっくりするくらい酷いんだけど

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 09:28

    46. サン(石田ゆり子)程度のチョイ棒読みでもイライラしてた俺には楽しめそうにない…
      予告編はすごく面白そうなんだけどなぁ

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 10:35

    47. 子供つれてかないので久々に一人ジブリ堪能してくるわ
      棒読みは覚悟していく(笑

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 11:15

    48. 棒はもう他の映画でもあったし別にいいんだが
      声が合わなすぎる・・・特に年齢的に・・・
      50代以上のキャラならよかったんだが・・・

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 12:11

    49. 近所の有名な料理長のレストランに何度も通ってるけど
      いつからかその料理長は、へたに修業したシェフの
      客にこびた味付けは逆にきらいになってきたからといって
      すし職人にフランス料理を作らせてみたりとかしだした、
      俺は普通の料理を出してほしいけど、すし職人もプロではあるし
      客を喜ばせようとしてるのだから実験につきあってやるかと
      我慢して通い続けていたら、とうとうどんなシェフの味も
      嫌いになったといいだして、そのへんの通りがかりの素人の
      おっさんに味付けさせた味もくそもない料理をだしてきた。
      という状況と完全に同じ感覚だった。
      いきすぎにもほどがある。
      もうさすがに通うのをやめる。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 13:59

    50. >>49 
      全く同じことを同じ喩えで感じてる人がいるもんですね
      (私の場合レストラン=蕎麦屋、すし屋=パン屋だったんですが)
      問題なのは客が近所の大人だけならいいんだけど
      そのレストランは子供連れ、老人、海外の客も多く利用してることなんですよね。
      しかもその売り上げが経済に影響あるレベルで多くの人に関係してるということ。
      効果音が人の声だったり音響がモノラルでバランスも酷く
      そのうえ主人公の声があれで、ジブリには聾しかいないのかと思いました。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 15:26

    51. 最高傑作ではないけど、ジブリベスト3に入るくらい良かったと感じる自分はずれてんのかな。あの時代を丹念に描いてたと思うし、純粋に「良いと思うモノを作りたい」っていう人の姿が伝わってきたよ。ちなみにマーヴルコミック系の映画も大好物だけど、この感覚、人格破綻してるのか・・・

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 15:29

    52. 非常に面白かった。
      30歳以上じゃないと面白さは分からんだろ。
      管理人はどうせ22,3歳くらいだろうし。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 15:47

    53. >>1
      まぁ 子供向けではないから仕方ないよ

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 16:27

    54. 声に関しては
      auのCMから分かる
      何言ってるのか分からねえもん

      Posted by    at 2013/08/03 17:04

    55. 想像を働かせる余地がたくさんある映画で個人的には好きだった
      監督が作りたいものを丹念に作っているという感じが伝わってきたのも良かったなあ

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 17:39

    56. ジブリは面白かったのはたぬき合戦ぐらいまでだわ
      アイディアがもう歳で限界なんだよあの監督
      正直おもしろいって言ってる奴は何見ても面白いと言う奴だろうし
      今までの流れから面白くないのは見なくてもわかるわ

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 18:49

    57. うーん、面白かったけどなぁ。
      久々にアニメを映画館で見たけど
      皆もっと面白いもん見てるの?

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 19:46

    58. うーん、面白かったけどなぁ。
      久々にアニメを映画館で見たけど
      皆もっと面白いもん見てるの?

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 19:46

    59. 結構酷評が多いね
      監督で騒動になってる影響も一つあるとは思うが
      それを抜いても今回は微妙な模様
      パヤオさんの自己満足映画とゆう声が多い
      見てる人を置いてけぼりにされるって感じだね
      子供にもつまらないって言われまくってるし
      今回のは完全に失敗作ではじゃないかなと
      見てないけど

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 20:41

    60. >>52
      二十歳の自分でも十分面白いと感じたよ。
      近い歳の知り合い達も同じような感想だった。
      この面白さを理解できないのは中高生くらいの歳でしょ。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 20:47

    61. >>59
      (・д・` )

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 20:51

    62. 純粋にみようよ・・・
      非常によい映画よ?
      たたくのも嫌いじゃないけどこの作品に関しては「思い」や「これからの時代について」とかとても考えさせられる。というか見なければいけない作品だと思う。
      結果作品としてはジブリ内ではトップクラス。

      Posted by 匿名 at 2013/08/03 22:03

    63. >>38
      ほんとそれ。
      内容の善し悪しがわからないから春樹とかジブリとかの「ブランド」で物を買うタイプ。
      ジョブズの本も買ったりしてそうw

      Posted by _ at 2013/08/03 23:40

    64. 観てきました。
      棒読みというよりも、あれが「演出」だと何故分からん…
      また、喫煙シーンに関しては、あの時代の実風景、日常をリアルに書いたんでしょ?
      あの時代は本当にあんなですよ?
      当時のフィルムとかが放送とかで使われると、必ず煙草吸ってる人がいっぱい映ってますやん。
      俺は過去のジブリ作品とは全く違う分野と思って観てますし、とても良い映画だと思いました。
      幼少期から大人になるまでの「展開」は早すぎましたね(^^ゞ

      Posted by 太公望 at 2013/08/04 00:37

    65. 35歳以上だけど、面白さが全くわからなかった。。
      私の精神年齢が低いだけですか(^◇^;)
      単に趣味に走り過ぎ。
      リーベが恋人って、解説なしで理解できる人はどんだけいるのかな。。
      水兵リーベ僕の船、覚えた人かドイツ語選択じゃないと難し過ぎないか。

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 01:46

    66. 70歳にもなれば感覚がくるってくるし
      こんなにもつまらない物で泣くこともできるんだと思う。

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 02:06

    67. 電力会社系列の米ってすぐわかるからおもしろいw

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 02:44

    68. ふぅ・・・・風立ちぬもいいが金髪おねーさんもいいもんだな
      ジブリにはそろそろ冒険活劇をつくってほしいわ

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 06:23

    69. ファビョらせられるのが嫌なら、ネットに書くなよ。
      フツーの人は、ネットに書かれた事は、個人的な意見でしか無いって事解ってるんだ。
      でも、クズどもは、アゲアシを取りたいんだ。
      で、その書き込みを曲解して、炎上した~wとか言って喜んでるの。
      こないだの、麻生の発言なんて、マスコミが全力でアゲアシとってるからねぇ。w
      朝鮮・中国側の奴等、必至だよ。民主党が死んじゃってるからさ。w

      Posted by たかはる at 2013/08/04 07:48

    70. この手の評価で
      自分と違う評価をする人間を悪意交えてやたら叩いたり
      あまつさえ人格否定したりしてる人を見かけるが
      何をそんなにも恐れるのかと、
      人の数だけ価値観はあって、価値観が人と違うのは
      「当たり前」の事で尚且つ「素晴らしい」事なんだと
      価値観の違いを恐れる事は無いんだと伝えたい。

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 13:52

    71. >>70 
      感動した

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 15:03

    72. アレ勃ちぬ

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 16:31

    73. プロの声優だとあまりに誇張し過ぎて
      自分に酔っているのも鬱陶しいけどな。

      Posted by 匿名 at 2013/08/04 23:36

    74. 未来少年コナンを食い入るように見て
      カリオストロで固定された私には
      豚が”最後の宮崎作品”だと思います
      それ以降はつまらない

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 06:45

    75. これはかなり大人な映画じゃないかなぁ・・。
      当時の時代背景から当人達は大変だったかと思います。
      夫婦の残された時間を取るか、仕事を取るのか、
      きっと究極の精神状態で頑張っていたんだと私は感じました。
      その背景を思いながら、
      最後の主人公の言葉にはグッときて涙しました。。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 10:23

    76. 風立ちぬ批評・酷評してるやつらって、純粋に作品を楽しめないの?
      ファンタジー系ではないって、予告でも十分わかってたはずでしょ。
      それを承知の上で観に行って「千と千尋みたいじゃなくてつまらなかった」とか、何考えてんのか理解できない。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 14:40

    77. >>76 
      別に理解しなくてもいいんじゃないの?
      理解されたいとも思ってないだろうし
      つまらんモノにつまらんって言ってるだけでしょ。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 15:10

    78. 庵野さんの声は、一瞬「www!??」ってなったけど、すぐ慣れた
      普段が棒だけに、時折見せる生々しい感情のこもったセリフがよかったよ
      それより、タバコの表現に関して文句垂れてる馬鹿ってなんなの?
      戦前戦中時代の物語に、なんで2013年の喫煙マナー当てはめようとしてんの?
      時代劇見て、刃物平気で振り回すとか全員キチガイじゃん!とか言ってるの様なもんだろ
      頭悪すぎ

      Posted by   at 2013/08/05 15:52

    79. 自分も監督のくせにあの棒読みで恥ずかしげもなく声優のオファーを受けた庵野には批判はないのね。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 15:56

    80. トトロって結果大ヒットしたけど、リアルタイムで見た時は何の起伏もなくて「宮崎駿オワタ、もう二度と見ねー」と思ったよ。
      それ以来宮崎駿映画を映画館で見たけど。
      つまらん前提で見たから声優も良かったし、途中寝たけど、映画としてはいい映画。
      これは自分の中に何かを残す映画。エンターテイメントじゃなくてもいいんじゃないかな。
      トトロの時は失望したけど、その時の免疫がついて風立ちぬを見るとまた違った感想で。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 20:51

    81. もしかしたらはやおはもうすぐ死ぬのかもな。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 21:31

    82. 良かったと思う人は大人。
      がっかりと思った人は子供。
      大人と子供を見分けるリトマス紙のような映画です。
      自分はがっかりだったけどね!子供で悪いか!

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 21:36

    83. 物語も作画も音楽も大変素晴らしいので見入ってしまうのですが、時々我に返って時計を見たり、シリアスなシーンで笑っちゃいそうになることもありましたね。宮崎駿氏の作品の何が良いかというと、作品の中で登場人物たちが主人公に魅了されていくんですね。敵も味方も関係なく。そしてそれを観ている私たちも魅了されていくんです。
      この作品はどうなんですかね。。。確かに登場人物は二郎さんに惹かれていきましたが、私はちょっと・・・。
      菜穂子さんの花嫁衣裳も驚きました。感動もしなかったです。これ昭和初期の設定ですよね。。。
      アニメ好きなんですけど、この作品で活字から想像する方がいいのかも知れないと思えてきました。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 22:21

    84. 風立ちぬは自分的にはジブリ作品の中で最悪な出来だと思う・・・
      悲しい事に宮崎駿は年老いたんじゃね?
      大御所的な宮崎駿に周りのスタッフは何も言えなくなってる感じ・・・
      興行的にはやっぱりジブリの宮崎駿作品という事で成功すると思うけど・・・
      評論家なんかは真面目に酷評なんて出来ないんじゃね?
      あ~~~・・・残念。

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 23:21

    85. ※83
      >宮崎駿氏の作品の何が良いかというと、作品の中で登場人物たちが
      >主人公に魅了されていくんですね。敵も味方も関係なく。
      ムスカ大佐がいつ魅了された?

      Posted by 匿名 at 2013/08/05 23:49

    86. 面白かったので2回観た

      Posted by 匿名 at 2013/08/06 00:11

    87. 駄作といってるやつの頭が駄作
      とくにむずかしい内容でもない
      理解できないならちょっと感受性よわいんじゃない?
      ジブリって子供むけだったことはないとおもうけどな
      ポニョとトトロだけでしょ
      一回みてから言いな

      Posted by 匿名 at 2013/08/06 07:11

    88. パヤオ作品は昔から棒セリフだよ。
      それが味わいのある声と捉える人もいる。
      駄作だと思うのならパヤオの心をよく理解していないだけだろう。
      アニメなんてみないで、現実での経験をもっと積むべき。

      Posted by 匿名 at 2013/08/06 11:47

    89. 右だ左だとか的はずれな期待してたやつはアホだろ
      だからハヤオも遠まわしに言ってたじゃん
      これは中道なんだって

      Posted by 匿名 at 2013/08/06 16:21

    90. ナウシカやラピュタ… 昔の作品は大変良かった。
      過去・近代的な話より、もうちょい空想作品を出してほしいなぁ。

      Posted by 匿名 at 2013/08/06 19:21

    91. 好き嫌いはあるのはあたりまえだ。
      ただこれが良いと言ってるやつはジブリだから良いと思ってんだろ的な
      意見は全く理解できない。
      自分はジブリだから批判してるくせに
      違いがわかる人間だって言いたいのか?
      面白くないと思う自分の感性が正しいと言うのか?
      面白くない映画をつかまされた癖に自分の感性は正しいと言うのか?

      Posted by 匿名 at 2013/08/06 22:03

    92. >>85 
      まぁ登場人物すべてが同じだったら、それはそれでつまらないですね。
      ナウシカの求心力たるや物凄いものがありますよ。

      Posted by 匿名 at 2013/08/07 07:42

    93. ジブリにしては珍しく「リピーターが多く記録的ヒット」だとさ
      あれだけ煽ってたアンチども息してるぅ?wwww

      Posted by 匿名 at 2013/08/07 10:08

    94. ※16
      あれはやっぱり零戦のことだけだよね?パイロットの事じゃないよね?
      飛行機は戦争の道具だと子供は言ってたのに、人命に対する葛藤がなかったのに合点が行かなかった。

      Posted by 匿名 at 2013/08/07 19:33

    95. 途中途中単調でツマンネ、何故か最後見終わったときは、
      じんわりくる不思議なスルメ映画。
      トトロを例に出した人の意見で、
      ナルホドと思った、確かに初めてトトロを
      見たときと感覚が似ているかも。
      見れば見るほどスルメな映画。
      後、嫌煙家の人間すらうまそうに見える
      タバコ映画だった。
      挑戦し過ぎだろw

      Posted by 匿名 at 2013/08/10 20:10

    96. 面白かったけどな~。
      劇中に葛藤を描いたシーンがないのは、主人公が最初っからピラミッドのある世界(特権階級の自分が飛行機を作っていられる世界)を肯定してるからだと思った。
      ストーリー抜きにして映像作品としての価値はすごいものがあったよ。
      主人公、最後まで自分勝手な悪っい人間だったけど、そこがよかったかなー。

      Posted by 匿名 at 2013/08/12 15:16

    97. つまらないと感じた原因として声しか挙げてない程度の感想
      これで見に行く見に行かないを決めるのはどうかと思う

      Posted by 匿名 at 2013/08/13 21:37

    98. 主人公の声に対して慣れたって言ってる人が多くて意外。
      自分は主人公が若いころはいわゆる棒読み感が一つのことに熱中する主人公の人物像と敬語にマッチしてかなり良いと思ったんだけど、後半の菜穂子と絡むあたりから年齢相応の声に聞こえなくなった。いい年したおっさんが童貞みたいな声出してこいつまともな人生経験してないんじゃね?とか思ったけど、庵野秀明ってちゃんときれいな奥さんいるんだねw
      アイデアの使い回しが多かったり、後半にかけての盛り上がりがないから子供も大人も楽しめる作品でないのは宮崎監督も自覚していると思う。年でなかなかアイデアが浮かばない中で傑作を作ろうとした結果、今までとは違う方向性になったんじゃないかな。偉人の晩年の作品って大体表現するものを絞ってるのと同じだと思う。
      だから、この作品の合う合わないは年齢じゃなくて作品に対して何を求めたかに影響していると思う(まあそれが精神年齢に関係しているのかもしれないけど)。盛り上がりと主人公の大活躍を期待して見に行くと不完全燃焼感があるんじゃないかな。
      個人的には空想と現実が若干混じったり突然数年飛んだりするところが良かったと思う。分かりにくいけど実際に人の一生を振り返ってその人にとって重要な所を抜き出したらこうなるだろうって感じがして。
      あと、主題歌がすごく良くてタッフロールの昔懐かしい映像だけで泣けた。下調べして行かなかったから正直内容は一回見ただけじゃわからないけど、後から思い返すとすごく印象に残るシーンが多かったと思う。

      Posted by 匿名 at 2013/08/14 04:05

    99. 主人公とヒロイン恋に落ちるの早すぎ。
      それ以外はよかった。

      Posted by 匿名 at 2013/08/14 06:15

    100. 自分は逆に二郎の声優良かったと思います。
      実際にいるじゃないですか、ああいうイメージと違った声の人。
      確かに最初は(庵野さんの最初ら編のセリフ)違和感が自分も有りましたけど、それもストーリーが進むうちにこれが二郎の声であることに違和感を感じなくなっていきました。
      あと、今までのジブリ作品、宮崎駿作品とはタイプが違っていましたが、自分はああいうジブリも良いと思います。※確かに子供向けでは有りませんが…
      ま、事前にレビューを見てもらうのも良いですが、映画を観るときはまっさらで純粋な気持で見て下さい。

      Posted by 匿名 at 2013/08/14 06:45

    101. 確かに大人向け映画。
      でも大人向け映画だとしとも、映画の構成とかメッセージの
      伝えようはもう少し工夫出来たのではと思う。
      脳内補完した上で面白いという感想になる人が
      多いのでは。
      知識のない人にも興味を持たせるような
      映画としての工夫が足りないと思う。

      Posted by 匿名 at 2013/08/14 06:52

    102. この映画すごく感動しました。今では予告見ただけで(/ _ ; ) 笑 。
      全体的に内容が深いんですよね。
      どこかにジブリだから良い評価してる人がいるって書いて有りましたが、
      別に誰がどう感じようと、それは個人の自由です。もちろんあまり良くなかったと思う人もいるかもしれません。また同じように、ジブリだから良かったという人もいるかもしれません。
      今回は確かに今までのジブリより対象年齢が高めだったり、あまりファンタジーとは言えないものだったりと、異なる点が多々ありますので、今までのジブリを求めていた方にとっては確かに不評だったかもしれません。
      私は素直に良かったと思いましたね。すごい考えさせられましたし、ストーリーも実在していた人物を基にしているため現実味があって良かった。
      他にも良いところはたくさん有りましたが、私はあまり先入観無しで見ることをお勧めします。

      Posted by 匿名 at 2013/08/14 07:20

    103. 堀越二郎と堀辰雄のいいところ取りのパクリ映画。
      堀越二郎の部分はもっとも苦労、苦悩した零戦の開発やマイナーチェンジや
      そのせいで次期戦闘機の開発が遅れたなどの事は描かず。
      堀辰雄の部分では最愛の人がだんだん弱り死んで行くのを
      ただそばに居て見守る事しかできない懊悩や苦しみ(仕事が手に付かなくなるくらい)
      が描けていない。
      元ネタではどちらの主人公も、もっとわかりやすい人間らしい苦しみを背負っている。
      もともとこの二つの話は夏休みに親子そろってみんなが見るような物ではない。
      それをジブリ映画にしたのがそもそも失敗。
      一番の戦犯は宮崎駿にハッパをかけた鈴木プロデューサー。

      Posted by 匿名 at 2013/08/14 11:05

    104. 今日見てきたが面白かったぞ
      先入観だとかそんなのはどうでもいいのさ
      それに※103、あなたの言っている意味は大体は同意できるが、
      「親子そろってみんなが見るような物ではない」「それをジブリ映画にしたのがそもそもの失敗」とか言ってるがいつから「子供だけの」ジブリになった?
      大人もジブリは楽しむものだと俺は思う。
      そもそもあなたはなぜそんなに悪いところしか見ず、いいところは書かないのか理解できない
      普通、感想は悪いところもいいところも書いて初めて感想といえるのだろう?
      あなたのその感想は見る限りじゃあ悪いところしかないように見えるんだがな
      どうなんだろうか?

      Posted by 匿名 at 2013/08/14 17:39

    105. あまりに期待しすぎて見ない方がいい映画かなぁ、、すごい楽しみにしてたからがっかりしちゃった。
      最後が雑すぎるのが全て。震災、戦争と平和、男のロマン=飛行機、ラブストーリー、内容盛り込みすぎて全部が中途半端。むしろ庵野がそこまで悪くないレベルに思うほど内容が浅すぎる。
      考えさせられる映画というか、作りこまれた作画と世界感を楽しむ映画かなぁ。コクリコ坂が好きな人が好きそう。ちなみに私は紅の豚が名作だと思ってるタイプだけど、コレはなんか違う感じ。この映画の評価が高すぎて、私の感性おかしくなったんかな、、と思ってしまう。。。

      Posted by あ at 2013/08/16 11:07

    106. アニメを映画館で見たのは、子供と一緒に見たポケモン以来でしょうか。子供が見たいというので付き添い程度の感覚で見たのですが、素直に良い映画でした。見終わったあとに、ネットで色々調べているうちに、このサイトにたどり着いたわけですが、酷評するひとがこんなに多いのか不思議な感じです。
      私の感覚では良い映画か悪い映画化と聞かれたら、圧倒的に良い映画と言えるのですが。
      ドラマ的な過剰演出を徹底的に排しているのも好感が持てました。音楽に関しても最後の「ひこうき雲」以外、まったく頭に残っていないので、音楽にのせられて感動させられた感もありませんでした。このごろのドラマはシーンに音楽を重ねて泣かせようとしますよね。見終わったあとに感動シーンに流れていた音楽が頭から離れないのですが、今回はそのようなことがありませんでした。それだけ音楽も自然だったということでしょうか。
      声優にしても、二郎の声は確かに最初は素人かよと思いましたが、二郎の性格を見るにつけ、ある意味プロの臭い演技より、この声のほうが自然だと思うようになりました。
      ただ、この映画は読書と一緒で、そこかしこのシーンにおける隠れた意味を自分なりに感じ取ることができないと、最後のシーンで感動できないのでは、とも思いました。感動のスイッチを押すトラップをどれだけ攻略したかで、最後の感動に差が出てしまう気がします。私もあとから思い出すと、こういう意味だったのかなとか感じることがあります。もう一回見ると、また新たな感動に気がつくかもしれませんね。
      ちなみに、子供に、菜穂子はなんで再び山に戻ったの?って聞いてみたら、病気治すためでしょ!って言われた時はコケそうになりました。
      そのシーンの理由を、その都度解説しないと理解できない子供にはツライかもしれませんね。

      Posted by 匿名 at 2013/08/18 00:31

    107. 多分、子供には理解できない映画なんだと思う

      見てないけど

      Posted by 匿名 at 2013/09/10 11:20

    108. この時代はところ構わずたばこ吸ってたんじゃないかね
      好みの映画じゃないがつまんねと単純くさすにはもったいない映画だと思った。 時代背景も
      自分なりに掘り下げて調べて、もっと分かりたいなと思った DVD出たらまたレンタルして見てみようと思う
      庵野さんの棒読みは、分かってたから、さほど気にならなかったし、 泣くシーンは自分も泣く時あまり声上げて泣かないからリアル感伝わった
      風立ちぬ 面白い、感動したって感じじゃないけど、悪くないと思う

      Posted by そんな時代があったのよ at 2013/09/16 01:29

    109. ・宮崎駿の説教臭いアニメーションともとれる
      ・ジブリの作品の中でも中途半端なものともとれる
      ・タバコの登場回数が多くタバコのステマかよ!と突っ込みたくなる

      色々あるが、この作品に関しては、短い時間の中にかなり様々なものを
      詰め込んだのでいままで以上に観る人の「その時点での立ち位置」を選ぶ。

      それだけの事。

      ジブリブランドのアニメーションであることには違いはない。

      Posted by 匿名 at 2013/10/05 13:06

    110. ・宮崎駿の説教臭いアニメーションともとれる
      ・ジブリの作品の中でも中途半端なものともとれる
      ・タバコの登場回数が多くタバコのステマかよ!と突っ込みたくなる

      色々あるが、この作品に関しては、短い時間の中にかなり様々なものを
      詰め込んだのでいままで以上に観る人の「その時点での立ち位置」を選ぶ。

      それだけの事。

      ジブリブランドのアニメーションであることには違いはない。

      Posted by   at 2013/10/05 13:07

    111. 予告編で、いい大人が表情も生えずに生け垣に突っ込むシーン、あれが寒すぎて寒すぎて
      見ようって気も起こらんわ

      トトロのメイのシーンの焼き直しだけど、あれは子供だから可愛いんだろうが

      Posted by 匿名 at 2013/10/06 21:42

    112. まだ見てないけど面白そうだね。
      棒読みは、まあ3回も見れば慣れるだろ。

      Posted by 匿名 at 2013/10/08 15:43

    113. 棒演技じゃなくてもつまらんわw
      子供向けではないとかそういうものでもない
      全てに中途半端なんだよ

      Posted by 匿名 at 2013/10/18 17:03

    114. 主人公の堀越次郎に共感できる人は、この映画に感動できる。
      共感できるようになるポイントは2つ。

      ・庵野秀明の棒読みセリフを許容できる
      ・堀越次郎のわがままっぷりを許容できる

      私はどちらも駄目でした。
      とくにわがままっぷりが、考えなしの飛行機バカとしか思えません。

      Posted by 匿名 at 2013/10/19 08:55

    115. いい映画だと思うけど
      好きか嫌いかといえば嫌いな映画です

      Posted by 匿名 at 2013/10/31 18:33

    116. 12歳の妹は今までのジブリで一番好きだって言ってた。
      夢を叶えるためには何か背負わなきゃいけないのは現実で、スポーツをやっても国を背負わされていくし、何か認められても周りは日本を背負わせる息苦しさを綺麗に、恨みなく描いているからだって。
      ちなみに、妹は幼稚園から慶応。

      Posted by 匿名 at 2013/11/08 00:23

    117. そもそもこれ、感動する為の映画じゃない(監督は感動させるつもりかもしれないけど)
      戦争の悲劇を描いたんでも、零戦が出来るまでのいきさつを描いたんでもない
      堀越二郎(主人公)戦時下を妻と二人生き抜いた、とかそんなんでもない
      スペックの高い人格破綻者(しかもエリート)が主人公の話なんだから
      多分二郎は戦時下だろうが現代だろうがどの時代に生まれても人の気持ちが分からない高機能を備えたアスペだろう
      そう言う意味で戦争という時代背景すら関係ない話だし、大抵の人間が感情移入しようがない
      堀越二郎の名を借りた宮崎駿の自伝みたいな映画
      次郎の妻は「綺麗な君が好き!」としか言わない彼にベタ惚れ
      命尽きるその時まで彼のために綺麗でいようとする二次元の女!って感じのキャラ
      しかも主人公の本命は妻じゃなく飛行機
      これ見て感動したと言った人はどこに感動したのか教えて欲しい
      自分は感動はしなかったが十二分に楽しめた
      ここ最近のジブリ映画は寝言みたいな出来だったが、これは違うよ

      Posted by 匿名 at 2013/11/18 03:42

    118. >>116
      GHQの洗脳ここに完成、すごい

      Posted by 匿名 at 2013/11/18 19:16

    119. 自分は、ユーミンのひこうき雲が合うお涙頂戴の内容だと思ってて、そういうのってつまらないけど、でも最後の作品だから観ておくかと行ったクチ。
      …しかし、最初の夢のシーンから共感して、泣けた。
      人が空や飛行機にあこがれて、気持ちを高揚させるその姿が良かった。
      耳をすませばとXプロジェクトを合わせて大人用アニメにした、そんな内容だった。夢と葛藤はまさに人間ドラマだよ。
      昭和の日本らしい言葉遣いと、学ぶ姿勢、学びに行った異国での自分の立ち位置、そして飛行機とその時代背景…物凄く入り込んで観た。ステマ?なにそれ美味しいの?w

      まぁ、Xプロジェクトみたいに、画面に文字出して解説されて盛り上げてもらったら見方も違うかもしれんが、面白くないと感じる層がいても仕方ないとは思う。

      Posted by 匿名 at 2013/12/19 16:10

    120. 主人公、強調されては無いけど自分にとって「綺麗な物」しか目にに入らない、
      自己完結で不器用な酷い奴じゃん?しかも無自覚。
      それていていっちょ前に恋愛して結婚するんだけど、
      病気の嫁さんほったらかしで飛行機に夢中。書く手紙も嫁の心配1行、であとは飛行機の事ばっか。
      心配してる描写が強調されて無いし。
      本当に不器用な主人公を子供向けアニメっぽい記号的な見せ方や演出を使わず、
      演技だけでガチに描いたのは、俺は大人向け映画っぽくて良いと思った。「読み取れよ」って感じ。
      で、その無自覚な不器用主人公だから、
      パヤオが同様な奴と見ているアンノを起用したんじゃないかなとも思ってる。
      アンノが棒読みなのは確か。プロの技には及ぶべくもない。
      ただ、これを娯楽作品でなくて文学作品と捉えるならありじゃね。
      小津映画なんて棒読み多いけど、いい味でてるし評価もされてる。
      俺は「風立ちぬ」でもその良さは少しは感じる事が出来たよ。

      Posted by 匿名 at 2014/02/19 14:12

    121. 最後の作品だし、餞別のつもりで見に行ったよw
      「紅の豚」みたいなもんかな。パヤオが「飛行機大好きー」と言ってる映画という点で。
      パヤオは飛行機シーン描いてるだけで楽しいんだと思うが、同じ位飛行機好きじゃないと退屈かも。
      ヒロインは、いつもの男性から見た理想的な都合のいい女。
      地震に負けず生き抜いた時代…を描きたかったという割には、それが真のテーマじゃないからオマケみたいに感じる。そこの映像はすごかったけどもね。
      しかし映像拘りすぎて「そんなに動かさなくていいから!」と逆にうっとおしく思う箇所もあった。

      セリフはそんなに棒読み気にならなかった。あんな人なんだろう、程度で。
      だが下手に実在の人物を描いた…とかしないで、モデルにした、程度にしておけばいいのに。パヤオが自分を重ね合わせて「なりたかった人物」を演じている…ようにしか見えなかった。

      最近ジブリ社長が創価学会と聞いて(遅)、その点で冷める。

      Posted by 匿名 at 2014/05/06 05:07

    122. はじめて映画館で2回観た。

      これ以上の映画はなかなかない。

      Posted by 匿名 at 2014/05/15 14:27

    123. 夢を持っているかどうか、その夢に対してどれだけ真剣に向き合ってきたかで評価がガラリと変わる作品だと思う。

      夢を持ってない人には退屈でつまらない映画だろうな。

      夢をもっている人なら、主人公のあのどこまでも夢に向かって一直線な生き方に共感するか、もしくはあそこまで真剣に夢を追わなかった自分を恥じて自身の人生を後悔し、主人公に尊敬の念を抱くかのどちらかだろう。

      自分は後者だった。
      何であの主人公のように、自分の夢に一生懸命にならなかったのか、言い訳ばかりして自分の人生を真剣に生きなかったのかと激しく後悔し、それゆえ主人公の生き方があまりに理想的過ぎて眩しすぎて涙が出た。

      Posted by 匿名 at 2014/05/19 03:03

    124. 歯切れが悪いというか描ききれていないというか。
      全てのキャラの全ての行動に強い理由や必然性を感じられない。

      二郎=駿だから照れが出たんだろうな。

      Posted by   at 2014/05/22 21:08

    125. とりあえず最初に棒読みに引っかかる程度のレベルの人には難しいだろうね

      Posted by   at 2014/06/30 06:44

    126. 零戦つくった人の伝記。
      それ以上でも以下でもなかった。
      だいたい憶えたからこれはもう観ない。

      もしかして宮崎氏の特攻か?

      Posted by 匿名 at 2014/07/23 20:44

    127. 鈴木を追い出さない限りジブリは死滅するわ

      Posted by 匿名 at 2014/07/29 18:08

    128. 途中で時計を見て「早く終わらねぇかな」と思ったのは、コレが最初で最後だろうな。主人公の台詞は坊さんがお経読んでるようだったね。現実の世界で抑揚も音程もない話し方をする人を未だかつて見たことがない。

      Posted by 匿名 at 2014/07/31 21:16

    129. 棒読みは気にならなかった。
      こういう感情ない感じの人いるよね、くらいな感じ。
      それよりシーン割が雑すぎるのが気になったわ。
      過去なのか今なのか幻想なのか追いつくので精一杯。
      そして、ただ悲しい気持ちになって終わる。

      Posted by 匿名 at 2014/08/12 22:36

    130. 棒読みは気にならないが、細切れのストーリーが微妙
      そのせいで誰にも感情移入できない。
      主人公が苦労しているのかも、よくわからないのが輪をかけて移入できない理由、
      主人公は天才ですとしか見えない。
      最後のシーンの突然の号泣も、お前らも泣けよとしか見えなかった。
      最後、何故こいつが泣くんだかさっぱりわからない。内容が細切れすぎる。

      Posted by 匿名 at 2014/10/03 20:41

    131. 最低でもゼロ戦という飛行機は美しく描かれなきゃならなかったのに
      それも動画=アニメとしてぱっとしなかったしなぁ
      この自伝映画を感動作だと思ってるヤツの方が察し悪すぎて笑えるよw

      Posted by 匿名 at 2014/10/07 12:43

    132. 個人的には面白かったが、ボイパが耳障りでならなかった。

      かなりの不快感で80点が30点に評価が下がりました。

      Posted by 匿名 at 2014/10/19 09:07

    133. ゼロ戦開発の話かと思ったら、全くの創作でしょ…
      ん?あれ?は????最後に、お前、その人、実在してるんだろ???は???いいの??
      ってなった

      Posted by 匿名 at 2014/10/22 14:47

    134. 岡田斗司夫の感想聞けば自分の洞察力の浅さがよくわかると思われ。

      Posted by 匿名 at 2014/11/08 15:26

    135. 庵野は聞いてて心地よい声であまり感情を表に出さない冷静で
      素朴な主人公にマッチしてる
      宮崎監督がどうしても使いたかった理由がやっとわかった
      話にはそれほど大きな展開はなかったと言うより見せない形を
      とっていたのに2時間と言う長丁場をあっと言う間に感じさせる
      不思議な映画だった

      Posted by 匿名 at 2014/11/15 17:32

    136. これは大人向けアニメでも無いし頭のいい人向けアニメででもないよ
      ただ単に主人公に自分を重ねる自己投影型アニメ
      悪い言い方すれば自分に酔える人が感動するアニメ
      コメ欄で感動したって書いてる人のコメ読めばそれが良く分かると思う

      映像はキレイだし個々のキャラは親しみのある作りにはなってはいるけど、話そのものの出来はちぐはぐで自己投影でもしない限りは到底感情移入できる作りでも演出でもなかった

      Posted by 匿名 at 2015/01/31 21:43

    137. 一々アニメにメッセージ性求めて「俺には伝わらなかった!」と騒ぐだけのヲタ
      気持ち悪いねぇw

      Posted by 匿名 at 2015/02/03 15:43

    138. この※欄初めて見た。
      アニメも金曜初めて見た。

      細切れなストーリーは、テレビで放送する用だったんだろう。
      日テレで、ジブリが何度も再放送されてるんだから。

      Posted by 匿名 at 2015/02/22 18:02

    139. はっきり言う。すっげえええええええええつまらなかった。なんぞあれ?
      監督終わったな。斜陽のジブリ乙

      Posted by 匿名 at 2015/03/11 17:10

    140. そうか?俺見た時は普通に感動したけどなぁ・・・・・最後の最後に1機も帰ってきませんでしたけど・・・・みたいなセリフに心打たれる物があったわ、確かに中盤のうだうだ感は否めないけど、良くも悪くもジブリらしさ、人情とは何か、について、そして現実世界での男女の思考や開発者として、男として、その時代のありのままを隠さず地で表現されているのではないのだろうか。

      Posted by 匿名 at 2015/03/18 20:37

    141. 素直に良かった。

      Posted by 匿名 at 2015/05/04 22:10

    142. ナウシカは良過ぎだろ

      Posted by 匿名 at 2015/05/12 22:03

    143. 普通に良かった
      個人的には紅の豚超えたわ

      Posted by 匿名 at 2015/05/13 23:14

    144. 庵野さん棒読みっぽいけど、ちゃんと演技していたと思うよ。
      煙草も時代を考えるとああなのかな?くらい。

      ただ、内容が…正直…幼い内容に思えてしまった。
      飛行機に情熱注いでいる間はプラモ弄る男の子の様。
      女性への愛情は都合が良い所で出てきたり去ったり。
      中学生の恋愛物語をみている気分になった。

      駿さんが奥さんにGoサインも貰わず、自分の為に作ったのも納得。
      没頭できる趣味を持つ人(主に男性)には理解できる作品ではないだろうか。

      Posted by 匿名 at 2015/05/17 10:24

    145. 「宮崎駿の好きな映画」を作りたかったんだろうなぁって感想だった

      「ジブリ」のブランドが邪魔してんだろなぁ・・・
      本当はプライベート・ライアンみたいのも作ってみたいんだろうに

      なんやかんや言ってる人は
      妄想ノート
      雑想ノート
      泥まみれの虎
      風の谷のナウシカ(原作)
      を読めば良い

      良くも悪くも宮崎駿はオタクな変人だよ
      それ以上でもそれ以下でもない

      あとなんで宮崎氏は素直に声優使わないんかねぇ?
      なんか嫌な思い出でもあるんか?

      Posted by ぷっぷくぷ~ at 2015/05/20 13:26

    146. 専門分野の話をかなりするって聞いていたのに
      ぜーんぜんなーんもありゃしない
      なんだこりゃ?
      なにもかもが糞だった
      主人公の棒読み?そんなもんはどうでもいいんだよ!!
      それ以前に何もかもが糞!専門系の話も糞!
      やはりあいつは本物の老害になっちまった。反日じみたことも言っていたし
      もうジブリは終わりだね。さっさとたたんでくれ

      Posted by 匿名 at 2015/05/27 14:27

    147. 良くも悪くも、こうやって賛否が極端に分かれる作品は後々まで残るね。

      Posted by 匿名 at 2015/06/06 00:20

    148. 特に心に残る物がなかった
      1度見れば充分

      Posted by 匿名 at 2015/08/10 01:20

    149. 見る人間の知能による。
      宮崎駿みたいな東大主席で卒業するような人が大人向けと称する作品を
      作ったのだから普通の人が一回二回見た程度では理解できないし
      全てのシーンになんらかに意味がある。

      タバコにも、何故主人公の声が棒なのかにも。

      Posted by 匿名 at 2015/08/23 15:05

    150. 勘違いしてる奴多いけど 零戦に焦点当てた作品じゃないからね
      そもそもラスト以外話の中で零式艦上戦闘機には手もつけてないし
      この際主人公堀越が何を作ったかってのは然程問題ではなくて
      どう生きたのかってのが重要なポイントだろう それを宮崎監督の作風も兼ねて
      戦闘機のテーマとして作り上げたわけで 物理的な結果がどうこうって話じゃないね

      ジブリ作品というより宮崎作品として見たほうが良いでしょ 傑作だと思います。

      Posted by 匿名 at 2015/09/26 16:54

    151. 友達の見てからの第一声が「つまんねぇ」だった

      Posted by 匿名 at 2015/11/03 19:43

    152. >宮崎駿みたいな東大主席で卒業するような人
      へえ、東大卒だったんだ。学習院じゃなかったのかwww。

      そういうのって頭がいいんじゃなくって頭がいいふりをする人のやることだよ。
      詐欺にひっかからないように注意したほうがいいよ。

      Posted by 匿名 at 2015/11/12 18:13

    153. よかったよ。

      Posted by 匿名 at 2015/11/21 11:03

    154. 主人公に感情移入するような映画じゃねえだろ、本当に見に行ったのかこいつは?
      ありゃ映画というよりドキュメンタリーだぞ
      ドキュメンタリーに感情移入とかただのガイジやんけ

      Posted by 匿名 at 2016/07/14 12:55

    155. 3年経って、あの羽織の表に配された菜穂子とかいう柄は
      本来は内側に隠すべきキモヲタの願望…もとい、わじるしだというのは察してきた

      Posted by 匿名 at 2016/07/20 14:38

    156. かなり面白かったけどな
      10回近く見てしまったわ

      Posted by 匿名 at 2016/07/31 14:48

    コメントを残す