FacebooktwitterRSS

モンハンクロスセーブデータ改造
改造コードリンク集
BABYMETAL
PPSSPP使い方
風立ちぬを見てきた


  • 「クソゲー」「ゆるキャラ」
    「マイブーム」

    数々の造語を生み出した
    みうらじゅんが登場!
    ドカント!
  • 情報屋さん。おかげさまで4億ヒット。ネットに転がる色々な情報紹介します
    Leawo Prof. Media
    news動画画像ゲーム情報やネタTOOLFLASHGoodsその他
    日替わりゲームキャラ

    懐かし映像。当時とはして珍しいハイビジョン映像~1992年 東京の日常


    懐かし映像。昭和61年の秋葉原 Akihabara 1986 』 といった動画をはじめ、過去に懐かしい日本の映像を何度か紹介した事がありますが、今回紹介するのは 『(HD)1992年の東京の日常風景』 という動画。内容よりも高画質に驚きました。この時代にしては珍しいハイビジョン映像だそうです。映像が綺麗なせいか古さをあまり感じさせないなと思いました。
    (HD)1992年の東京の日常風景 1
    ※HD画質で再生するには、プレイヤーのチャンネル品質を 720HD にしてください




    (HD)1992年の東京の日常風景 2


    おまけ:1990年のお台場 海浜公園



    おまけ:1990年 雨の日の東京


    おまけ:1990年 懐かしCM
    Comment (31)
    Pocket


    笑ったら負け。Xの紅を
    ドラム演奏するゆるキャラ

    バイきんぐ小峠の
    パンクロッカー時代ww

    ラーメン屋の迷惑客が
    発狂する瞬間

    「日本人がヤバい」と
    海外で話題の画像


    ネコが飛び出して
    スクーターを転倒させる

    ミスト、セブン以上の
    胸糞映画教えて

    ダイナマイト・キッドの
    現在が切ない…

    実写にしか見えない
    女子高生のキス顔


         

    31件のコメント

    1. 画質やばいな。

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 21:05

    2. ほー。当時にもこんな映像技術があったんだね

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 21:08

    3. アナログ以上地デジ以下って感じか?

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 21:23

    4. うはwwwwまだ生まれてませんwwww

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 21:39

    5. 確かに管理人さんの言うとおり内容より高画質に目がいく動画ですね
      この高画質で本当の日常に触れてほしかった

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 21:51

    6. なんか切なくなるね。
      昔の映像って。

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 21:59

    7. 現在をスーパーハイビジョンの10倍位の画質で記録できれば、20年後「あぁあの時代にもそんな技術があったのか」と思われるのかなー?今を生きていると、今が一番新鮮で新しくかんじるけれど、未来で過去を振り返ると何て色褪せてみえることか。。きっと今も、20年、50年後から見ると色褪せて見えるんだろうな。

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 22:21

    8. >アナログ以上地デジ以下って感じか?
      アナログハイビジョンですね。多分。
      アナログ時代にもほそぼそとハイビジョンは放送されていたのです。

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 23:45

    9. これまた貴重な映像ですな

      Posted by 匿名 at 2012/06/28 23:55

    10. 白のコカコーラ缶なつかしい!

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 00:05

    11. 俺には今の地デジと変わらない画質に思えた

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 00:07

    12. バスガイドのお姉ちゃん美人すなー
      今に比べて携帯もネットもなく娯楽も少ない時代だったろうけど
      この頃の方が国民は幸せだったんだろうね

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 00:17

    13. アナログハイビジョンは1989年に出たのか。
      まあ70mmフィルムだったらもっと高画質なんだろうけどあんまり普通の風景は撮影してにだろうしな。

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 00:43

    14. >>3
      画質のみならばアナログハイビジョンのほうが現在の地デジよりも概ね上。デジタルコピーにうるさい日本では地デジ導入時にわざと画質を落としてる。地デジの一般的な画質は720pか1080i。一方アナログハイビジョンは1080p相当あげられてる動画は720pに劣化デジタル変換されてる。

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 02:40

    15. 人の服装や髪型が古く感じるが
      画質のおかげで今とほとんど変わらないように思える

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 02:48

    16. 画質がマジですごい
      こんな画質で当時もテレビ放送を見れたら最高だったのになあ

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 02:57

    17. 美人なバスガイドさんだなーー

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 08:39

    18. 当時のハイビジョンはNHKが国家プロジェクトみたいな形でやってたんで金のかけ方は相当なものだったらしい

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 09:45

    19. 当時の最先端のハイビジョンも 今や普通の存在だしな
      いずれ4kも当たり前になるんだろうか

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 17:55

    20. おれが東京に居た頃の映像か・・・懐かしいね~

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 18:24

    21. W-VHSデッキは結局買わなかったな

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 18:42

    22. やっぱ今のCCDに比べて色が薄いなあ
      そーゆートコは進化したんだなあ
      しっかし92年が20年前って…ついこの間じゃん…

      Posted by 匿名 at 2012/06/29 19:32

    23. ファッション面やオフィスとかで時代を感じるけど
      まるで最近撮られたような映像だな
      これが当時最新の映像技術だったわけだ

      Posted by 名無しさん at 2012/06/29 22:22

    24. 基本的な物は今とほとんど変わらね~w
      ただ面白くないなと感じたのはミニスカや脚を露出してる女が極端に少なかったことw

      Posted by 匿名 at 2012/06/30 00:44

    25. ハイビジョンテレビが定価100万で展示されてた時代。
      初めて見た時、そこに雪の積もった小川の風景が
      映っていたが、まるでスキー宿の窓がそこにあるようだった。

      Posted by 匿名 at 2012/06/30 07:37

    26. 圧倒的な違和感は女性の肩パッドだけだw

      Posted by 匿名 at 2012/06/30 17:46

    27. 自分が大学生だった頃か。
      なんか全然今と変わらない、って感じしかしない。
      特にCMなんかは既にCGもバリバリの時代になってるし、
      今とほとんど変わりはないように感じる。
      90年代以降、文化の成熟が止まったように思う。

      Posted by 匿名 at 2012/06/30 23:22

    28. 懐かしいな。
      改めて気づいたのは、現代の歩行者はみんな
      携帯眺めながらで気持ち悪いって事

      Posted by 匿名 at 2012/07/02 03:33

    29. 「これ昨日撮った映像だよ」って言われても信じちゃいそう

      Posted by 匿名 at 2012/10/09 14:09

    30. アルペンのCMの田中律子がめちゃ若いw

      Posted by 匿名 at 2013/01/03 10:00

    31. これだけお金と時間をかけたNHKのアナログハイビジョンは世界の5年先を行くと言いわれていたが、実用化される前に世界の流れがデジタル化に向かい、プロジェクトは中止となった。中止時の技術者の反発は相当なものだった。
      それはそうだろう。10年以上の時間をその研究に費やして、それが消えたわけだから、その気持ちもわからないでもない。
      日本は、ある方向性が世界によって示されると、だれよりも先んじて、そのベクトルのはるか先に向かうことができる優秀さをもっている。
      しかし同時に、そのベクトルの向き自体が、往々にしてよく変わるので、そのたびに日本は取り残される、という特質も同時にもっている。
      それはこのハイビジョンだけではなく、昔から、太平洋戦争のときの戦艦やまとにはじまり、現代のゲーム機、携帯電話、家電、さまざまな分野で同じ現象が起きている。

      Posted by 日本の特質 at 2013/06/04 11:16

    コメントを残す