FacebooktwitterRSS

モンハンクロスセーブデータ改造
改造コードリンク集
BABYMETAL
PPSSPP使い方
風立ちぬを見てきた


  • 「クソゲー」「ゆるキャラ」
    「マイブーム」

    数々の造語を生み出した
    みうらじゅんが登場!
    ドカント!
  • 情報屋さん。おかげさまで4億ヒット。ネットに転がる色々な情報紹介します
    Leawo Prof. Media
    news動画画像ゲーム情報やネタTOOLFLASHGoodsその他
    日替わりゲームキャラ

    PCに常駐し、地震情報を感知・発信・共有できるソフト。 P2P地震情報


    3月11日に発生した東日本大震災以来、今も東北地方を中心に余震が頻繁に起こっており、地震に敏感になってる方も大勢いるでしょうが、今回はP2P技術を利用した、いち早く地震の情報を感知・共有できるフリーソフトを紹介。PCの前にいる時間が多い方などには特にオススメです。地震関連のソフトウェアとしては有名ですが、まだ知らない人も大勢いると思いますので、気になった人はこの機会に入れてみてはどうでしょうか?








     ▼ソフト概要

    ・気象庁 地震情報・津波予報のチェック

    ・地震情報・津波予報を自動的に地図表示。効果音も鳴ります。

    ・P2P技術により、気象庁サーバへ負担を掛けることなく配信。

    ・「地震感知情報」 – 利用者の"揺れた"を知る・伝える

    ・地図でリアルタイム表示。地震速報よりも早く、地震の規模や範囲を確認。

    ※本ソフトウェア及びサービスは、無償で提供しています。









    ▼インストール手順



    まずは 公式サイトのダウンロードページ からファイルをダウンロードしてください。

    インストーラタイプと、アーカイブタイプがありますが、

    ここではインストラータイプで解説しています。

    ダウンロードした、p2pq_b3-r11.msi を実行したら



    「次へ」 を押しインストールを済ませてください。

    インストール先を特に指定しなければ、C:/Program Files/P2PQuake/にインストールされます。









    ▼実行



    インストール後は、スタートアップメニューより P2P地震情報 を実行して下さい。



    実行後、タスクバーに表示されたアイコンをダブルクリックするとメインウインドウが表示されます。

    ウインドウには、参加総数(このソフトを起動してる人の人数)などが表示されます



    そこから 「ツール→オプション」 を選択すると各種設定が可能です。

    オプションでは、自分の地域設定やスタートアップと同時に起動するかなどの設定が可能です。

    個人的には、スタートアップと同時に起動を推奨します










    ▼実際の地震情報を感知・共有した時の画面





    1枚目:地震を感知した人が、「揺れた」 という情報を発信すると

    音と共に地図画面が表示されます。発信した人が多い地域ほど、信頼情報が高くなります。

    (地震を感じた場合、自分でも発信することができます。その方法はオプション画面で設定できます)





    2枚目:経験上、1枚目の地震発生の画面からしばらくすると

    気象庁からの地震・発生情報が発表されそれが表示されます





    3枚目:1枚目の地図画面の場合は、朝7時頃の地震だったということもあり、

    接続数が少なく、感知数が511件となってますが、それ意外の時間帯で

    大きな揺れの地震が確認された場合は多くの感知情報が発信されます





    4枚目:また地震による津波情報が発生された場合は上のようなウインドウが表示されます。









    ▼使ってみての感想



    緊急地震速報とは違い、事前に分かるものではありませんし、

    ユーザー情報主体のソフトウェアですが、

    地震発生後の情報がいち早くわかるということで、

    地震に備えて入れておいて損のないソフトだと思います。

    市販の地震速報機などど合わせて使うとさらにベストだと思います。

    また、自分は使ってませんが、プラグインを導入することによって、簡単な情報共有

    (利用者によるメッセージ交換) などもできるようです。



    ちなみに、サムネイルの製品は、管理人も使用している地震速報機です

    音量調整可能で、かなりの大きい音が設定できます。

    また、有料会員になる必要がありますが、

    ウェザーニュース緊急地震速報サービスなどもあります。




    ▼P2P地震情報 公式ページ
    http://www11.plala.or.jp/taknet/p2pquake/

    ▼P2P地震情報 ダウンロードページ

    http://www11.plala.or.jp/taknet/p2pquake/download.html

    この記事を読んだ人はちらの記事も読んでいます

    Comment (5)
    Pocket


    笑ったら負け。Xの紅を
    ドラム演奏するゆるキャラ

    バイきんぐ小峠の
    パンクロッカー時代ww

    ラーメン屋の迷惑客が
    発狂する瞬間

    「日本人がヤバい」と
    海外で話題の画像


    ネコが飛び出して
    スクーターを転倒させる

    ミスト、セブン以上の
    胸糞映画教えて

    ダイナマイト・キッドの
    現在が切ない…

    実写にしか見えない
    女子高生のキス顔


         

    5件のコメント

    1. このソフト入れてるといかに余震が多いかわかるよね

      Posted by 匿名 at 2011/03/28 14:46

    2. インスコしたらすぐに地震来てびびった

      Posted by 匿名 at 2011/03/28 15:38

    3. プラグインで緊急地震速報も受信できるよね

      Posted by 匿名 at 2011/03/29 07:56

    4. 仕事でプレゼンしてる最中に、警報音がして、ポップアップが出た。

      Posted by 匿名 at 2011/03/29 14:10

    5. >緊急地震速報とは違い、事前に分かるものではありませんし、
      とあるけど、震源から離れてる場合は揺れの到達より先に震源付近の感知情報が来るため、緊急地震速報より正確な地震速報に成り得る
      慣れてくると感知数の増加速度で地震の規模が大体予測できるようにもなる
      今回の震災の時も、
      「あ、でかいのが来る」
      と、到達の20秒以上前には知れた
      (当方関東)
      絶対入れておいて損はない

      Posted by 匿名 at 2011/03/30 03:17

    コメントを残す