FacebooktwitterRSS

モンハンクロスセーブデータ改造
改造コードリンク集
BABYMETAL
PPSSPP使い方
風立ちぬを見てきた


  • 情報屋さん。おかげさまで4億ヒット。ネットに転がる色々な情報紹介します
    日替わりゲームキャラ
    news動画画像ゲーム情報やネタTOOLFLASHGoodsその他


    奇抜なデザインコンすぎる、コンパクト収納折りたたみ自転車


    過去に、『この発想はなかった。折り曲げ自由。柱に巻き付けておける自転車。』 など、一風変わった自転車を紹介したことがありますが、今回紹介するのは非常に個性的な外観をしたデザインの折りたたみ自転車。折りたたみ自転車自体はすでにありますが、この形はないだろうという。畳んだ状態で、キャリーケースのように引いて移動することができるのが特徴のようですが、肝心の乗り心地はどうなんでしょう?


    ちなみにこの自転車、韓国のデザイナーが考案したコンセプトモデル、

    従来の自転車のようにチェーンではなく、専用のホイールギアを使用するそうです。

    正直、乗りずらそう!というのとデザインが・・・という感じがしますがw















    (Source) ‘full circle’ by sanghyun jeong + jun-tae park

    この記事を読んだ人はちらの記事も読んでいます

    Comment (28)
    Pocket


    28件のコメント

    1. 後輪にペダルをつけたほうが、まだこぎやすそうなものだが・・・
      前輪だと足とどかないだろw

      Posted by 匿名 at 2010/09/20 13:48

    2. 前輪駆動だからトレイルが0でも安定すんのか?

      Posted by 匿名 at 2010/09/20 15:05

    3. うーん。走ってるところをみてみたいね。

      Posted by 匿名 at 2010/09/20 15:19

    4. 門外漢がデザインすると、実用出来ない糞が出来上がる。
      (ジウジアーロやFAポルシェみたいな傑物は別)
      >>2
      ショートホイールベースで前輪駆動、
      トレイルゼロの自転車はつんのめってこける。

      Posted by 匿名 at 2010/09/20 15:33

    5. こんな怖いもん乗りたくないわっ!

      Posted by 匿名 at 2010/09/20 17:51

    6. ペダルが前輪にあるからベロチペードに近いか
      ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%89

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 01:19

    7. ショートホイールベースもそうだけど、ヘッド角度がたち過ぎてるからホイールベースとあいまってかなりクイックレスポンスな自転車だろうね。

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 02:01

    8. これ全面の部分を短くして一輪車には出来ないのか。

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 02:32

    9. チェーンが開発される前の自転車は、前輪駆動じゃないのか。

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 06:51

    10. オーディナリーっぽいな。

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 07:36

    11. またがってる画像だと、奥側と手前のペダルの位置がほぼ同じ
      コンセプトだけで細部考えてないな

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 11:26

    12. 腰掛けのついたホッピングみたいだな

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 14:49

    13. 短足だと漕げなさそう

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 15:02

    14. なんというか、学生が頑張って考えました!って感じ
      重心とかやばそうでしょ。後ろにコロンってなるんじゃね?

      Posted by   at 2010/09/21 18:41

    15. 畳んだ状態で、キャリーケースのように引いて移動することができるってとっくにあるけどいずれ韓国起源を叫ぶのだろうか

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 19:21

    16. 漕いでる動画がないのは見た目が悪いからか乗りにくいからか、どっちかな?

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 20:45

    17. 前輪の軸に角度つけないと(バイクでいうフロントフォークの部分)
      まともに真っ直ぐ進めなくなるよ
      結論:ただのネタ

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 22:16

    18. ダサい

      Posted by 匿名 at 2010/09/21 23:15

    19. >17
      だね!
      キャスター角をつけないと、まともに乗れないよ。
      機能性無視するデザイナーは、ダサいなー!

      Posted by 匿名 at 2010/09/23 21:33

    20.  マジレスすると。
      ※トレール0は無問題。そういうバイク(この場合モーターサイクル)は、オフロード系には沢山ある。(マジで。)
      ※前輪を直接駆動するオーディナリ方式だと、常にペダルの踏み込みと反対方向にハンドルにチカラを加える必要があり、垂直荷重の増加でハンドルが切れ込む様になるキャスタ角は(何故切れ込むか?は機構学の問題。みんなで考えてね)、あるとかえって不安定になる。故にキャスタ角ゼロは無謀ではない。
      ※このデザインのキモは2枚目画像の断面図、フロントフォークが無い構造だ。
       だから前輪のホイールに直接ペダルが付けられた、って事を言いたいんだな、きっと。特許を一杯出願してるだろうねぇ。
      ※一方、人間工学的にはムリ。
       2枚目写真では、ペダルが回って前方に移動したら、明らかに足が伸び切ってペダルを踏むどころではない。ペダルが踏めないなら自転車は進めない。
      ※このアイデアを商品化しようとしたら、ハンドルポストとシートポストをΛ型に配置して、シートと前輪をもっと近付けたらよかろう。ハンドルが体に近くなるのは、ハンドルポストを前方に折り曲げればおk。
       折り畳んだ時の『ステッキの端にタイヤ』といった感じの直線的なデザインに拘り過ぎた様だが、Λ型にしても、直線にはならんが同じ畳み方が可能だ。
      ・・・っというワケで、誰か商品化しない?設計はオレが請け負うよ。特許の抵触問題も、韓国からコイツの特許を取り寄せられたら回避方法を考えてやるよ。

      Posted by 匿名 at 2010/09/28 20:07

    21. この自転車の欠点は
      ギア比が1:1で漕いでも大して進まない
      フリーハブじゃないから常に足を動かなさいといけない
      で、ブレーキが無くて日本じゃ道交法違反w
      急ブレーキで前輪の回転を止めたらグリップ失って大変危険だなwww

      Posted by 匿名 at 2010/09/28 20:33

    22. ペダルの出し方を今の外側基点じゃなく内側基点にすれば
      漕ぎ幅と足が届かなくなる問題だけは回避できそうだな。
      でも、フリーハブじゃないのとブレーキはなんとかしないとキツイ

      Posted by 匿名 at 2010/09/28 20:38

    23. 2枚目よく見ろ。ペダルが付いてるホイールディスクとタイヤのホイールの間に、フリーハブが入ってるよ。でもブレーキは無いな。

      Posted by 匿名 at 2010/09/28 23:18

    24. 三輪車と同じ原理だから椅子の高さを調節すればある程度のスピードなら普通にこげるでしょ?
      コンセプトなんだから改良の余地も沢山有るし楽しくていいんじゃない?

      Posted by 匿名 at 2010/10/15 23:41

    25. 前輪のフォーク角度と線対称の角度を後輪にも付ければいいんじゃないの?機能的にもデザイン的にも

      Posted by 匿名 at 2010/10/30 12:30

    26. 後輪にペダルつければいいのに

      Posted by 匿名 at 2011/02/20 21:16

    27. キャリーで引っ張れるだけなら、プロンプトンでやってるよね? 

      Posted by 匿名 at 2011/03/08 07:00

    28. 一輪車じゃダメなの?
      近所の子供たちは一輪車で普通にコンビニ行ったり
      遊びに行ったりしてるよ。

      Posted by 匿名 at 2011/06/29 14:12

    コメントを残す